バッハ

前にも書いたと思うけれど、4月から病院でボランティア演奏の予定があり、人前でひくことは多くなっている。
自分は、年だから上達はのぞめないかもしれないけれど、どの場にでも安定感のある演奏をしたい。
やはりバッハとかベートベンのソナタを練習にとりいれればいいのではないかと思い、ベートベンのソナタは現在ワルトシュタインをしているので、バッハの平均率の復習をはじめた。
今日、ほかの楽譜をさがしていてバッハのイギリス組曲の楽譜をみつけた。高校のころ2番3番としたので、ざーと弾いてみた。ほぼまちがいなくひける。40年ぶりくらいだけれども
そしてロマン派で比較的自己主張の強いリストをよくひいているわたしにとっては、何となくうるおされる。これこそいやしかもしれない。
たしかにショパン、ドビュッシーの中でスローテンポな曲もいやされるが、その原点がバッハあたりにありそうな気がする。
人前でひかなくても、もう一度土台を見直すというところで、イギリス組曲と平均率をやるといいかもしれない。

私が病院でひくというと、「元気を与えてあげてください」とかよくいわれる。元気良く弾くには少しは自信がある。この間の診察日にも主治医から短い時間に2回くらい「norisanの音楽て元気で情熱的なのですよね」と言われてしまった。2007年の入院の時からのつきあいで、最近までプライベートなことをそうお話せず、ましてや前にピアノもきいたことのないDrの言葉からは元気がよほど印象的なのだったと思う。そのDrは去年9月のコンサートにいらっしゃるかもしれなかったけれど、都合がつかず、あとでCDをお渡しした。その元気は誰もが共通した感想かもしれないが、いやしの部分もあればとこのごろとみに考えている。
緑内障におびえることもなくなったので、新たにピアノとは終生道連れにと思っている。

バッハの復習ならそれほど精神面に負担がかからないかと思う。深みがあり、偉大な建築物をみる思いである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りょうこ
2009年07月24日 11:40
夏フェス一緒に行ってくれる人募集!!夏の思い出一緒につくろぉ☆ megumi-0830@docomo.ne.jp
なちゅ
2009年08月14日 11:16
プロフ作成記念に嬉しくなって写メも載せちゃいましたぁ。できればメールの方に感想なども欲しいなぁ!夏休みなので暇してます。natu.no.natuyasumi@docomo.ne.jp
えりりん
2009年08月21日 11:06
テンション上がって顔出ししちゃいました。メアドのっけてるからご感想を待ってますぅ。sukisukidaisuki123@docomo.ne.jp

この記事へのトラックバック