最近Facebookに投稿していることが多く、ついこちらがお留守になっていました。
しめくくりにふさわしい記事をのせます。
12月27日のぶんです。



今日は神奈川アートホールで練習会がありました。
第一練習室というのでもっと小さくて10人もはいったら、身動きのとりにくいところかと思っていましたら、広々として、フルコンで象牙の鍵盤でした。
今日は年末のせいか参加者も少なく私は1時前到着でしたが、何回もひけ、贅沢な空間をあじわいました。
お世話いただいたjoltさんありがとうございました。
印象に残っているのはバラード1番を弾かれた方で、確実なテクニックでぶれない演奏でした。

私は11.5曲暗譜でひきました。というのは最後のベートベンのソナタ3番1楽章は、時間がなく提示部のおわりまででした。しかしこれはその昔音楽大学の受験曲で、もうウン10年たっているのに、合格できなかったはずかしさは、今なおピアノをひいていて、他の仕事はそこそこにしているにかかわらず、ちょっとは恨みがあるのかもしれません。そのせいか何年かぶりにひいてみても、その苦い経験と相まって結構おぼえているので自分もびっくりしました。

6回ひきました
1. ブラームスop117-1
   ショパン 軍隊ポロネーズ
   グリュンフェルド作曲(原曲シュトラウス)こうもりパラフレーズ
2. リスト コンソレーション2番
        泉のほとりで
        ラカンパネラ
3. シューベルト 楽興の時3番
            アベマリア(リスト編曲)
   こうもりパラフレーズ(2回目)
4. ショパン 子守歌
   ベートベン ソナタ7番3楽章(高校の時にならったが、清涼剤のような感じの曲で ときどき
   練習というより息抜きで弾いている)
5.ショパン バラード3番
6.ベートベンソナタ3番 1楽章途中まで

たいていの曲はそれほど大きくミスをしなかったと思います。
上手とか下手とかいうのでなく違和感なく自然にひけました。

帰りにそごうにより、saleに期待しましたが、セール品の洋服に気に入ったものが1つもなく買いませんでした。惣菜売り場の込み具合(そごうが6時近くにはいった)は尋常でなく、荷物の整理台でみていたら、手ごろな価格のものは、またたくまに無くなっていました。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック