テーマ:ピアノ

on my birthday(2)

今日は鶴見のサルビアホールでの練習会。まあ本番でないからよくもなく悪くもなくというところだけれど。近くで音響がよくまあ以下の曲たちをすべて暗譜でひけたので、うれしかった。なによりの誕生日記念 2018 病院 シューマン 異国より  グリーグ プレリュード  ドビュッシー アラベスク2  リスト 森のささやき  ショパン ワル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

on my birthday(1)

今日は誕生日、本当はあす練習会なのでまとめて書こうと思ったけれど今日はまたいい日だったので、今日のことは今日に。 まずこの日の感想としては、無駄に年をとらなかったということ。わたしの力から見れば翻訳の仕事も、ピアノも、力相応(決してハイレベルではないが、わたしとしてはまあまあ)にいきつき何より余裕を持って臨むことができるようになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017.12.09 サントリーでコンサート

これは12月9日のサントリーでの情景です。本当に至福の時でした。 今日はコンサート とにかくサントリーのホール入口まで新橋からタクシーで970円でいったけれども、楽屋口まで歩けどもあるけども到着せず。また9時20分過ぎから4分ずつ、楽屋で、舞台でリハーサルでくたびれた。エネルギーの2/3は消耗した。また14時から開演で私の番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うれしいメッセージ

今日はフィリアホールがおわってからはじめてのレッスン やはりバラード1で神経衰弱になるほどくたびれて、そのかいあって演奏はまあまあだったので、疲れも手伝いだらけてしまった。次があるのなら、リセットしてということらしいが、そこが怠け癖がでるのか ショパン ノクターン4 装飾音をきれいに、最初の左手のばすところ、3連音をわけて。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラード1番 フィリアホール 5/26

今日はフィリアホール本番。ショパンのバラード1番は後でのべるとして。、もうあわてたのかわすれものが多くて困る。 まず昼食べるのにケーキとおーいお茶を買って、おいたのだが、持ってくるのをわすれたのを気づき、鹿島田の自販機でポカリスエット。溝口で菓子パンを買う。 それとデジカメの電池が昨日充電したのに、はいっていない。帰ってみる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノクターン8

バラード1番も私なりにわかりかけて、心にしみいるようになった。録音とってみてもそう悪くない程度。ショパンのエッセンスが凝縮されている。 スーパピアノレッスン ショパン ルイサダというのが出てきた。そこにショパンの音というのはとがっているといけないとあった。。そういえば私も直線的でなく、曲線的にと指摘される。そのなかにノクターン8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うるおいコンサート

今日は病院コンサートでした。近頃ピアンのことでは自己嫌悪になることがおおかったですが、決して上手ではありませんが、かって入院したことのある病院(川崎幸病院)で患者さんと春の空間を共有できてよかったと思います。昨年も弾きましたが、今度はラウンジがきくために作ったせきのみでなく、ふつうのデーブルもいっぱいでびっくりしました。また点滴をぶら下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素晴らしいウイーンの森

2月4日のことです。 今朝は目覚ましかけたにかかわらず9時近くまで寝ていました。 立派なホールで楽しく、反省、感想、これからのperspectiveをまぜて書かせていただきます。 まずこれを主催なさったかたは自分の演奏もありその練習もあったのに、大変で、長期的な準備のほか、当日のタイムリーな判断も要求されるので、大変さがまた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年を振り返って

2016年で良かったと思う出来事は、やはりピアノのことであり、ちょうど1週間前のホームパーティでのありさまにそれが記述されているので、のせてみたいとおもう。下手なリにもピアノが安定してきたこと、本当の意味ですきになったのはうれしかった。 12月23日の記述です。 今日はいつも行っているDR宅で、主催は声楽家Hさんであった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンガリア狂詩曲ひきおさめ

今日はみどりアートホールで(長津田)音楽会、ここの音楽会は音楽を専門的に勉強された人がおおく、それなりに、きっちりした仕上げが感じられた。ピアノは聞く機会が多いせいか、歌にひきつけられ、最後のほうのシューマンの詩人の恋にひきつけられた。伴奏はご主人で、学校でも教えておられ、心がメロディーが感じられました。やはりきっちりされわれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リスト ハンガリア狂詩曲2番

この夏は翻訳仕事のほかは、ハンガリア狂詩曲2番で終始した夏でした 今までに人前で4回弾き、自分の実力はまずまずでました。苦労しましたが大好きです いかにFBに書いた日記をはりつけます。 昨日は大久保東京交響楽団の練習場であるクラッシックスペースであるピアノグループのオフがありました。リストのハンガリア狂詩曲2番です。7日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院でのコンサートがおわりました。 前に古い建物に入院したことがあり、別棟の外来クリニクでは、お世話になっておりますが、この病院は一度打ち合わせにきていらい2度目です。もちろんこの新病院で入院もしておりませんし、検査もうけておりません。 しかしきれいな病院でびっくりしました。前の病院は3階建てで野戦病院みたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽会 長津田アートパーク

昨日は長津田のみどりアードパークで音楽会でした。あいにくきのうも雨。 ここはプロといってもいい人もいらっしゃり、おかげで、いろいろな名曲が楽しめました。 まずは感想から バッハを弾いた方は、フランス組曲、パルティータの人も落ち着きがあり、きれいにながれていると思いました。私が最近ロマン派がおおく、感情移入は否めな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサートのCD

コンサート(5月26日の)CDができあがりました。 1ファイルにおさめようとして、休憩時間までとってもらってので、休憩時間分などをカットしてもらったり、ジャケットも作ってもらいました。前は自分で作っていましたが、いそがしくて、また先日旅行にもいったりで、そんな時間がありませんから。 一言でいうと感無量です。ただ予定されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月26日のミニリサイタル(代々木 アトリエムジカ)

5月26日にミニリサイタルをしました。わたしの実力からいえば満足のいくものでした。記念に残るイベントとなりました。 今日はミニリサイタル。 この1か月間は、仕事もあり、たえず時間においたてられているような気がして、洗濯機でも、レンジでもブザーの音さえ耳障りになってきていた。 しかし終わっただけで、こんなにちがうのか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日に

元気で誕生日を迎えたことに感謝したい。 主人が他界してから3年になるけれど、この1年間はそれまでのつらさがなりを潜めるほど有意義な年であったと思う。そのできごとを思い出し自分へのプレゼントとしたいと思っている。 2014/10 中欧旅行 楽しくて、一気に視界が広がった気がした。それと一人でツアーに加わったので自信がで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイーンオフ

きのうはウイーンオフでした。 幸さむくなくて、よかったです。 場所は府中の森芸術劇場です。朝鹿島田~分倍河原~東府中(分倍河原で京王線のりかえ)でいくつもりでしたが、もたもたしておそくなり府中本町からタクシーでいきました。 ここはなかなか抽選でもとりにくいところです。音響効果もよく素晴らしいです。 バッハ、シューベルト、リス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しいソファー

今日はソファーとカウチソファーが到着 前のソファーは飛騨高山の家具で材料はしっかりしていたが、木の部分がはげ、ソファー部分がひどくほころびてきた。25年使用 カウチソファーは前のは子供が生まれる前大分に住んでおりそこで買ったので、32年ほど使用。 とにかく汚れてきた。 島忠に息子とみにいったのが11月、やっと配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近Facebookに投稿していることが多く、ついこちらがお留守になっていました。 しめくくりにふさわしい記事をのせます。 12月27日のぶんです。 今日は神奈川アートホールで練習会がありました。 第一練習室というのでもっと小さくて10人もはいったら、身動きのとりにくいところかと思っていましたら、広々として、フル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆうゆう12月号

きのうゆうゆうの出版社である主婦の友社から封書が届いた。 11月1日発売の12月号に掲載されたと書いてある。 今日さっそく午前中にその号を買いに本屋へ p149にあった。トピックは音楽活動 ピアノをひいている写真としかも実名 はずかしくなって、文章もろくろく見ないで家に。 家で落ち着いて読んだ。なかなか考えの伝わる文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルゲリッチ わたくしこそ音楽

今きのう買ってきたCDのなかからバッハのトッカータハ短調をきいている。本当に浄化されるみたい、きのうある人との電話で私がピアノを極めたいというとせせら笑うようなことをいわれ、不快であった。私のように才能が少ないものが真剣にやるのははたからみるとこっけいかもしれないが、不快である。しかし彼女のトッカータハ短調、パルティータ2番をきくと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語の料理教室と「花子とアン」終わり

きのう(9・26)は英語の料理教室 モロッコ人のアマル先生、先生のお母様もモロッコからきていらして、いろいろとお手伝いなさり、私たちただみるだけ。 人参をゆでて調味料とかお酢にマリネするもの ミンチ肉団子とじゃがいものはいったケフタ(シチューのようなもの) パンケーキ はちみつを添えて食べる モロッコの料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本番おわり

きのう本番が終了しました。 本当はすぐに書きたかったけれども、録音をきいていたり、今月は9月7日の法事にはじまり、ほぼ連日いろいろ予定があり、その間に仕事がはいりこみ、やっと終結したので、放心状態になっていました。おまけに本番の2日前に入ってきたスライド翻訳が68枚は17日提出、31枚は今日18時締め切りを正午にメールで送りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小平でコンサート

今日は起きたのが10時。ちょうど息子は1泊で新潟旅行中 きのうは小平でコンサート。疲れました。結論から言うと演奏は自分の実力は発揮できたと思いますが、それに至る過程が その過程のおかげで12時半に寝ようとしても寝つけず。エアコンはいれているのですが、アイスノンで頭をひやし、若干頭が痛いので、鎮痛剤をのみ、いつのまにねたのか今日は遅くと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発表会

今日は横浜 青葉台のフィリアホールで発表会がありました。 私は第3部のトリでした。 先生は指導がとても細かいので、それに対して100%期待にこたえられずに申し訳なくおもいつつ今日をむかえました。 まずリハーサルから ああ曲はウイーンの謝肉祭の道化(シューマン)のアレグロです。 9分近い曲に対し4分のリハーザルで、はじめので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑司ヶ谷音楽堂で

昨日は雑司ヶ谷音楽堂でピアノと戯れるの会がありました。 この会でホールで演奏するのはずいぶん久しぶりです。 大きくありませんが、素敵なホールです。 途中休憩がありましたが13時半より18時まであり、長かったですが、個性あふれる演奏が数々あり長いという感じはしませんでした。 私は3部の4番目でシューマンのウイーンの謝肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のピアノ他

今日はあるお宅で月例練習会であった。 私が弾いたのは ショパン ワルツ遺作 ラフマニノフ 舟歌 レクオーナ アラゴン 自分の出来としては、ショパンはもちろんラフマニノフもレクオーナも3月1日の舞台を経たのでまずまず。 メンバーの人が「いい曲ですね 楽譜をみせてください」とか 達意のかたが「アラゴンをきいて楽しくなりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老健施設でピアノ演奏

今日は老健施設でピアノ演奏をしました。 某グループでお世話になっている方のお母様がその老健施設にご入院で、そのつてで紹介していただきました。5人のメンバーで40分のコンサートでした。 1人7~8分ということで、私は ショパン 子守歌 チャイコフスキー 金平糖の踊り(くるみ割り人形) ショパン ワルツ14番遺作 を弾か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素晴らしいスタインウェイ

今日は二俣川のサンハートの音楽ホールでスタインウエイを40分弾く練習会がありました。 40分を、本番を想定して弾かせてもらいました。 ラフマニノフ 舟歌 レクオーナ アラゴン リスト(ワグナー)夕星の歌(タンホイザーより) シューベルト 楽興の時 3番 リスト 狩り(超絶技巧練習曲) ショパン 子守歌、ワルツ14番 チャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more