テーマ:音楽

2017.12.09 サントリーでコンサート

これは12月9日のサントリーでの情景です。本当に至福の時でした。 今日はコンサート とにかくサントリーのホール入口まで新橋からタクシーで970円でいったけれども、楽屋口まで歩けどもあるけども到着せず。また9時20分過ぎから4分ずつ、楽屋で、舞台でリハーサルでくたびれた。エネルギーの2/3は消耗した。また14時から開演で私の番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日に

きのうは自治会の委員会、今日は理事会とくたびれた。まあ今日の理事会は17時に終わる予定が、17時30分になってもおわりそうにないので、早退 でも今日はうれしいことが重なったので、疲れてもいいかな。 まずショパンノバラード1番は、私が上手という意味ではないけれど、いい曲だなと思う。 またこの曲をpracticeすること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院でのコンサートがおわりました。 前に古い建物に入院したことがあり、別棟の外来クリニクでは、お世話になっておりますが、この病院は一度打ち合わせにきていらい2度目です。もちろんこの新病院で入院もしておりませんし、検査もうけておりません。 しかしきれいな病院でびっくりしました。前の病院は3階建てで野戦病院みたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校コーラス部OG会

今日は恵比寿で高校の時の東京在住OB会がありました。 私は主人が他界しているので、「いっただけ無駄になったらいやだな」と思っていました。 というのもこの会は2012年に発足しましたが、2012年は主人が他界しており、2013年はまだ立ち直っていないし、2014年は精神的にはしっかりしていましたが、同日にリサイタルをきき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサートのCD

コンサート(5月26日の)CDができあがりました。 1ファイルにおさめようとして、休憩時間までとってもらってので、休憩時間分などをカットしてもらったり、ジャケットも作ってもらいました。前は自分で作っていましたが、いそがしくて、また先日旅行にもいったりで、そんな時間がありませんから。 一言でいうと感無量です。ただ予定されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイーンオフ

きのうはウイーンオフでした。 幸さむくなくて、よかったです。 場所は府中の森芸術劇場です。朝鹿島田~分倍河原~東府中(分倍河原で京王線のりかえ)でいくつもりでしたが、もたもたしておそくなり府中本町からタクシーでいきました。 ここはなかなか抽選でもとりにくいところです。音響効果もよく素晴らしいです。 バッハ、シューベルト、リス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発表会

今日は横浜 青葉台のフィリアホールで発表会がありました。 私は第3部のトリでした。 先生は指導がとても細かいので、それに対して100%期待にこたえられずに申し訳なくおもいつつ今日をむかえました。 まずリハーサルから ああ曲はウイーンの謝肉祭の道化(シューマン)のアレグロです。 9分近い曲に対し4分のリハーザルで、はじめので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年1年を振り返って

今年1年は、前半は主人を昨年4月になくしたつらさをひきずって、冬眠状態であったが、6月から急に立ち直り、1年の中で絶望と希望両方の世界を生きたような気がする。 後半は姑の死、また義姉の死と精神的にはしっかりしていても、あちこちの移動で疲れたが、充実した日々は送れたと思う。 後半はなによりも翻訳が仕事として能力的にもとどおりになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は新宿のほうで音楽(ピアノ)オフがあった。 連弾あり、2台あり、室内楽ありで楽しかった。 2台のショスタコービッチははじめてだけれどひきばえがして、面白く興味をそそる曲だと思う反面、練習は大変だと思った。 私は 定番の曲(いつでだっとひける曲ということ)としてショパンの遺作のワルツ14番 またその他に ワーグナー(リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の会合

今日は本当は親戚が上京するはずであったが、その予定がキャンセルになったところに、歌とピアノのコンサート(ご夫婦で)に誘われた。 会場は3か月に1回、私が所属しているピアノ会が開かれているところだった。 シューマンの曲が主であった。 ご主人はクライスレリアーナ8曲全曲を弾かれた。それぞれの曲の特色がでており、また全体としてまとまって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の午後

今日は招待されたグレンミラーオーケストラをトリフォニーホールにききにいった。 4月ごろある俳優が海外公演するというので、エジンバラで劇場の予約するのにその準備とかで、英訳、和訳ともにした。段取りは順調に進行していたが、諸般の都合でキャンセルになった。そのとき、翻訳のお礼としてグレンミラーの招待券をいただき、1階のS席でみやすかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイーンオフ(1月9日のできごと)

今日は府中芸術の森でウイーンオフがありました。 10時半にはじまり20時に終わったので、家に着くと21時20分くらい、それから昨日買っておいた買い置きの食料を食べ、やっと落ち着きました。 とにかく多彩でした。 ベートベン、シューマン、リストが多く、またもちろんウイーンものも多く、声楽はあまり普段きかないので、楽しかったで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出の演奏

ドイツのライプチッヒ、メンデルスゾーンハウスでグループでコンサートをした。 そのときリスト 泉のほとりでをひいたのであるが、リハーサルのときはICレコーダーにとったと思っていた。 それは保存されていた。 本番はないと思っていたけれど、あった。 自分の座席(割と後部のほう)にICコーダをおいてスイッチいれた。だからはじめと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツワイン ビール

今日ルフトハンザ航空(帰路)で頼んでおいたドイツワイン5本セットとビール+ソーセージセットが届いた。 ワイン5本は7000円で白、ビール+ソーセージは3800円である。ワインセットのほうが安いと思う。Tax Freeショップではたくさんならんでいて、持ち帰るのが面倒だと思ったが、やはり留守をしてくれた主人が酒は弱いほうだけれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ旅行3 ワイマール アルンシュタット ワルトブルグ アイゼナッハ

8月24日 ドレスデンを後にしてワイマールにきました。 散歩として通りすぎたところが多かったですが、城美術館、有名な教会であるヘルダー教会、シラーの家、バウハウス、ゲーテの家と歩きました。シラーの家のほうがゲーテの家より質素な感じがしました。 しかし私がうれしかったのはリストの家です(写真はリストの家の入口)。リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツに(19~27日)

ここで、いままで旅行といっていましたが、19日からドイツにいきます。 今スーツケースを空港まで運んでくださる業者さんがきてくださったので、ボストンとハンドバックだけになりました。 メンデルスゾーン200年とのことで、ライプッチヒのメンデルスゾーンハウスをおとづれます。わたしが所属している某音楽グループからいくのですが、そのなかの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛の協奏曲

先日、川崎チネチッタにクララシューマン 愛の協奏曲を見に行った。 本当はしごともあって忙しいのだけれどいってよかった。 夫シューマンはかなり重い精神障害でライン川に身投げし、そのあとボンの精神療養所に入院し、その後1年あまりで死亡する。 シューマンとの愛には、ブラームスとの愛も交差する。 ブラームスの作品、愛の歌、ハンガ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

5月5日の演奏

今日 5月5日小岩アーバンプラザーでひいたリストのリゴレットパラフレーズの動画がきました。 http://www2u.biglobe.ne.jp/~norisan/sub1.html で練習室にでてリゴレット パラフレーズの後の下線をクリックすると音楽がはじまります。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

病院デビュー

今日は聖路加病院ボランティア演奏デビュー まあいろいろあるけれど、まずまずというところかな 弾いたのは ショパン ワルツ11番 フォーレ 無言歌 リスト愛の夢 リハーサルをした。 責任者のかたから、もう少し音をおさえてくれない。ここのホール響くからと 人前でのびのびと弾き輪郭を明瞭にだしたがる私にしては、どうすればと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ブレハッチリサイタル 横浜

今日は昼間、ブレハッチのリサイタルで横浜まで行ってきました。 ショパンコンクールの優勝者だけあって、やはりショパンのうたい方だなと思いました。 プログラムは バッハ イタリアン協奏曲 リスト かろやかさ、森のざわめき、小人のおどり ドビュッシー 版画 ショパン 舟歌       ノクターンop62-1,2      …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラカンパネラ

前にもいったが、現在リストのスペイン狂詩曲を練習している。 暗譜もほとんどできているけれど、やはり最後のほうの跳躍が問題になる。 ふと先生が「ラカンパネラを並行してするといいですよ。そこでもでてきます」とおっしゃったのを思い出した。先日ラカンパネラが初見で何とかひけることは述べたが、今日ひいてみた。やはり弾けるが、跳躍で音をはずす。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

川崎での練習会 他

今日は、川崎のMUZAで練習会をしました。 朝早いでしたが、練習室2がとれました。 ヤマハのS6があります。 参加者はすくなく私をいれて3人でしたが、和気あいあいとしてよかったです。 1人の参加者のかたはお子様づれで、息のあったたのしい連弾(2人のお嬢さんと)をきかせていただき楽しませていただきました。 私を除く2人のひとは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーノ リグット先生 レッスン

今日は、朝9時から前からもうしこんでいたブルーノリグット先生のレッスンだった。パリ音楽院の教授 サーンサーンスのワルツエチュードをみていただいた。 前にも仕上げたことがあったけれども、この秋に、プロも何人かいらっしゃるグループでサントリーで演奏会があるので、もう1a.回とりだすことにした。 レベルの高い人も多いので、ベートベンやシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトリエムジカで

今日はアトリエムジカで(代々木)練習会+ミニリサイタルだった。 ここの練習会はレベルが高いし、音楽を専門的に学んだ人が多い。 みなさんお上手だけれども、気づいたことがある バッハのイタリアンコンチェルト1楽章、3楽章をひかれたかたの、左手が明瞭だったこと。 やはりバッハは平均律でなくても、左手が明瞭でなくてはと思った。 安定感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノオフ (幡ヶ谷)

今日はピアノオフでした。幹事長様、プログラムを作ってくださったかた、ありがとうございました。楽しい一日でした。 まず自分としてうれしかったこと もう今日で鬼火を人前でひくのが最後になったこと。 いやですよ。 これまで人前でひいたのは12月からかぞえて、5回目(練習会含む)だったけれども、人前で弾くその前日は15回は弾いたと思う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタインウェースタジオにて

今日は、スタインウェースタジオで、某グループのコンサートがありました。このグループはアマチュアの方はもちろんいらっしゃいますが、音楽の教育機関で教えていらっしゃるひとや、すでにリサイタルなどなさっている方もいらっしゃり、レベルは高いとおもいます。 そこのスタジオはそのむかし、2台ピアノや連弾のオフ会ででたことがありますが、その調子で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のmy CD

今日CDの7枚目と8枚目が編集されてきた。 私は記念にMDなどでとったのを編集してもらっている。これで8枚目である。 これまでのCD目録は http://www2u.biglobe.ne.jp/~norisan/ のピアノのところにある。もしご興味がおありなら 7枚目と8枚目のCDは以下のとおりである。 CD 7(ディス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽で多忙

今日はとにかく音楽で多忙だった。 ピアノの練習を5時間したのではない。いや今日はピアノの練習は全部たして、1時間こえるかどうか まず浜松国際が10じからはじまり、途中全部で2時間ほど休憩はあるものの、6時近くまである。用事もあるからネットを見っぱなしというわけにはいかない。そこで画面はみられなくてもたえず、ノートパソコンからは音楽が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイフェッツのバイオリン

これは前にBS2でも放映されたWe shall have musicを友人が録音しておいてくれて、それをDVDにして送ってきてくださったのである。私も見た記憶はあるが、そのときすでに息子が浪人確定であり、いらいらした気持ちでみていたので、断片的には覚えていたが、今おちついた気持ちで見ると素晴ら しい。 彼女はそう、音楽にくわしい人では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

充実した連休最終日

今日は本当に充実した日だった。 というのも、本当は翻訳のしめきりは、火曜であったが、11月3日に仕上げて、4日にはおくってしまい、きのう、今日と心の残りがなかったことも大きい。 今日の午後は 前から知っている、渋谷区のお宅に伺う。そこは、そのお宅のなかに、ちょっとしたホールのようなのがあり、ピアノの会がある。 今日はそのピアノを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more