テーマ:ピアノ日記

近況

11月17日に、某練習会ではじめて、シューマン ウイーンの謝肉祭 間奏曲、フィナーレ リストの雪嵐を人前でひく。間奏曲以外暗譜。いつもそうであるが、はじめて人前でひくときは、すごく緊張する。 そんなに失敗したとは思えないが、なにしろ開発中。 TascamのIC レコーダをもっていって、録音する。 帰ってからきく。ウイーンの謝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽会を終えて

今日はかなっくホール(東神奈川)でピアノコンサートでした。16時まえくらいに、リスト 小人のおどりとオーベルマンの谷をひきました。 オーベルマンの谷は1年前になくなった母を追悼したいのと、小人のおどりは10年ほど前にひいて、録音をおくったときに「あんた、こんなに軽い曲もひけるの、こういうのをレパート リーとしてキープすれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽会を終えて

今日はかなっくホール(東神奈川)でピアノコンサートでした。16時まえくらいに、リスト 小人のおどりとオーベルマンの谷をひきました。 オーベルマンの谷は1年前になくなった母を追悼したいのと、小人のおどりは10年ほど前にひいて、録音をおくったときに「あんた、こんなに軽い曲もひけるの、こういうのをレパート リーとしてキープすれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノの先生の告別式

本当はこの状況なので個人的なことを書いていいのかどうかわからなかったけれど。 前にピアノの先生の変更を余儀なくされた由日記にたくさんのコメントをいただきました。また新しい先生のもとで精進することになっていたのですが 近くの石綿理恵先生が、13日の20時頃乳がんの全身転移でおなくなりになったメールが御主人から14日にはいっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽に関わること

23日と今日はピアノ関係の会合がありました。 23日は前から知っているお宅で、そのグループの新年会 ピアノを弾いた後、もちよりパーティがあります。 ピアノはハンガリア狂詩曲とパーティのあいまに、シュトラウス グリュンフェルドのウイーンの夜会をひきました。これはウイーンオフでも弾いたけれども ハンガリア狂詩曲2番 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月16日のコンサート

9月16日かなっくホールで30分ほどひきました。 バッハ 平均律I-17 ショパン ボレロ リスト ポロネーズ2番 ドビュッシー 水の反映 チャイコフスキーくるみわり人形より 「金平糖の踊り」プレトニョフ編曲  「花のワルツ」 グレンジャー編曲 録音を今聞きました。 大きなまちがいはなく、細かいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノイベント

14日15日とピアノイベントがありました。 そのことの感想と覚書を書きたいと思います。 14日 桜台の夢魚で、飲食をしながら1人ずつひくというものでした。 お食事はおいしかったし、まわりのひとと和やかに話すことがきました。それよりびっくりしたのは、参加者のステップアップです。お仕事もしながらみなさんよくなさいますね …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more